i Phone, my Phone

先日、iPhone4の販売が開始されました。
その盛り上がりたるや往年の有名RPGソフトやwii、PS等の登場が思い出されます。
(思えばこういう行列を作ってきたのは現30代の方々が多いような気がします)

御多分に洩れず友人も数日前にiPhone4を手に入れたらしく、
使い方が分からないというので早速遊ばせていただきました。

何が凄いだの違うだのはApple社のサイトを見ていただいて、取り敢えず個人的主観を。

何より画面が綺麗。
 (Retinaディスプレイとかいう人の目では識別できない程のピクセル密度らしい)

形も前より格好良さげ
 (駅の改札みたいな形→参照1参照2

カメラ滅茶苦茶綺麗

この最後の「カメラ綺麗」、もしやただディスプレイの違いなのでは?ということで、試してみました。

↓3GSとiPhone4をお互い撮り合った写真

3GSでiPhone4

3GSでiPhone4


iPhone4で3GS

iPhone4で3GS

↓同じグラスを撮影

3GSでグラス

3GSでグラス


iPhone4でグラス

iPhone4でグラス

↓同じ風景を撮影

3GSで風景

3GSで風景


iPhone4で風景

iPhone4で風景




はい、案外同じディスプレイで見ると違いが分かりづらいですね。
しかしながらそれぞれの画面だと違いは顕著ですし、3GSで撮った写真をiPhone4で見るとやはり荒れて見えます。
元々の解像度の違いを無視して同じサイズにしたので、こういう見え方になっているのかもしれません。(多分)
(でも実際本当に綺麗です、室内で人物を撮ると分かり易いんですが)

兎にも角にも、iPhoneの何より凄いところは、
実物を見ていないにも関わらず品切れする、そのアップル社のブランド力ではなかでしょうか。

Comments are closed.